40週完結型講義映像「exam」

新学習指導要領にも対応!
中学生5教科を解説~演習まで完全映像化

すべてのステップを映像化カリキュラムも使いやすい

「exam(イグザム)」は単元ごとの要点説明から、基本問題・応用問題まで学習上のすべての段階が完全に解説講義映像化された商品です。
カリキュラムもひと工夫。1学年1教科分の学習範囲が40週でぴったり完結するように構成されています。カリキュラムがしっかりと構成されているのでスケジュールも立てやすく、あらゆる指導形態の塾でご活用できます。

単元の要点解説はもちろん、例題・確認・応用問題も全て解説

要点を解説する導入講義だけではなく、単元ごとの全例題・各問題の小問にいたるまで、すべてを映像化。
重要ポイントを繰り返し見せて弱点を補強したり、テキストをやらせて間違えた部分の解説映像を見せ、復習させたりと、すべてが映像化しているため、どのような指導スタイル・活用法にでも柔軟に対応できます。

ぴったり40週で完結の学習カリキュラム

examは、1学年あたりの学習領域を10の単元に整理。
第1週・第2週で要点解説と例題解説、第3週で基本問題、第4週で応用問題を学習。
そして、ちょうど40週で完結。

構成がしっかりしているので、塾にとっては指導スケジュールが立てやすく、生徒にとっても目的意識が高まり、学習効率が上がります。

テキスト・問題はPDFで 教材データベースには豊富な演習問題も追加

例題から基本・応用にいたるまで、多くの問題をご用意しました。
さらに、「もっと問題を増やしてほしい」という声にお応えし、 オンライン教材データベース「キャロット」にexamのカリキュラムに対応した専用の演習問題を大量追加いたしました。
主要教科の英語・数学は、基本問題(Check チェック)が1パターン、標準問題(Basic ベーシック)が4パターン、応用問題(Try トライ)が2パターンの計7種類を追加。 5教科の合計問題数は16,000問を超えます。
宿題に、補習用に、季節講習教材に、組み合わせは無限大です。

オンライン教材データベース「キャロット」は、examをご利用いただいている塾様は無償でご利用いただけます。

導入効果/事例

中学生の主要科目をすべてカバー新学習指導要領の移行措置にも対応

中学生用5教科 英語・数学・国語・理科・社会

講義は、基礎学習レベルでの設定になっておりますので、復習・確認用としてはもちろん先取り学習としても最適です。

553本の講義数と約1,000本の問題解説映像

豊富な映像を使って、1授業まるごとexamで完結することもできます。
09年度からの新学習指導要領への移行措置にともない、講義数追加分67本、問題解説映像追加分141本を追加いたしました。(平成22年11月現在)